断捨離#1 メイク道具

こんにちは、ももこです。今日は、断捨離記録です。

断捨離を始める理由

マレーシアからベトナムホーチミンに引っ越して、早3ヶ月。船便16箱が未到着です。もはや何が入ってるのか覚えていない。海外引っ越しあるあるですね。

ホーチミンの家は、マレーシアの家に比べて収納スペースが半分以下。モノが少なめだと自負している我が家ですが、少しずつ断捨離していきたいと思います。

今日はメイク道具を断捨離します

理由は、メイク道具がポーチに折り重なってしまってあるため一覧性が低く、不満があったからです。

捨てる基準は①使っていない②機能が重複している③古いの3点。42個から25個に減りました。

👇before

👇after

特に迷ったものは、ホーチミンに売っていないコスメ。具体的にはFROWFUSHIのリップトリートメントとOPERAのリップティントですが、やはり使っていないのでリリース。

ちなみに日本のプチプラコスメ(ケイト、キャンメイクセザンヌ)は、ホーチミン1区のドラッグストア「Watsons」に売っています。


ついでにメイク道具を入れていたポーチもリリース!

まじまじと見ると柄がかわいかったなあ。付録として衝動買いしたので柄が記憶になかったのでしょう。

それでは!