海外在住主婦/駐在妻の収納事情。一覧性を高めて「使わずにため込む」をふせぐ。

こんにちは、海外在住主婦のももこ(@sasakuremomoko)です。

海外在住主婦/駐在妻の収納事情パート2です。

パート1はこちら
🔖海外在住主婦/駐在妻の収納事情。引っ越しのときの荷ほどきをラクする方法。

パート1で紹介したようなタッパー収納では、使いづらい箇所があるので、新たに収納グッズを買いにいきました。

シンデレラフィットな収納後のようす

①キッチンのよく使う調味料コーナー
シンク上の収納ですね。


ゴマやあおさ、とろろなども袋から出して、タッパーで小分けにしたら、在庫が一目瞭然。


②クローゼットの中
ハンガーにかけずに収納する衣類をバスケットにいれました。

余談ですが、洋服をハンガー収納したら、当然たたむ作業がなくなってかなりラク〜!

鞄もかけると、わかりやすくていいですね。びっしりじゃなくて、この余裕がある感じがすき。


収納グッズはホーチミンダイソーでかいました

①バスケット1


②バスケット2


③バスケット3


④積み重ね整理棚


⑤レンジパック


⑥オープンキャップ保存容器


⑦積み重ねできる収納バスケット


さいごに

モノを増やしたくないので、そもそも「収納するためのモノ」も増やしたくない…!

ですが、モノを取り出しやすくなったので、1つストレスが減りました。

一覧性もしやすくなったので、使わずにため込む予防もできそうです。

それでは!