#振り返り週報「ベトナム引っ越し1週間前」2018/12/3〜12/9

f:id:sasakuremomoko:20181217210816j:plain

こんにちは、マレーシア在住のももこ(@sasakuremomoko)です。

 

今週から1週間の日記のような振り返り文章を書いていこうと思います。

1週間毎の振り返りは、習慣にしたかったけどできなかったことの一つ。

さらにマレーシアからベトナムへの引っ越しを控えて、落ち着かなさの渦にいます。書けばそれらから距離を置けるのではと思い、始めてみます。

偶然にも12月に突入したばかり。落ち着いて日々を振り返り、年始の1月に習慣化できてれば気持ちがいいはず。

 

〈今週のリモートワーク〉

日本の会社で非常勤でマーケとデザイナーをやりつつ、フリーでデザインのお仕事を受けています。

フリーの方は納品した案件に関して、追加で欲しいデータ依頼があったので、納品目処を返信。

非常勤の方は、ベトナムに行っていためお休み。念のため、社内グループウェアのチェックと投稿をして、問題なく使えることを確認。

来週、新しいサービスのWEBサイトを完成させます。それ以降は、引っ越し先の生活を整えるため1ヶ月休職です。

 

〈読んだ本〉

次の引越し先、ベトナムに関する本を2冊読みました。

マレーシアでは国の成り立ちや文化背景について知らずに過ごし「もったいなかったなあ」と思ったので。

知ることで好奇心が刺激されるし、その国の面白みもよりわかるはず。


①速攻マンガでまとめ! 90分でまるわかり ベトナム (速攻マンガでまとめ!)

ベトナムの入門書として、網羅的かつ読みやすく、さらに小難しい歴史の本などを読む土台としてぴったりでした。

②Grab bikeからのホーチミン: 急成長中の街を眺めながら歴史、経済、文化まで語る前衛的ベトナム

よりリアルな生活や街の雰囲気、まさに今揺れ動くベトナムの街を見る視点が欲しいならこちらの本が良かったです。

ベトナム急成長の証として工事がそこかしこで行われていることに目が向きがち。ですが、どんな業種の広告が多いのか、角地に何が立っているのかなど、それ以外の視点も見つかります。

〈プライベート〉

今週は引越し先、ベトナムに行ってまいりました。

ベトナムに着陸するとき、上空からの街並みは東京のよう。雑居ビルがところ狭しと並び、びっくり。

街に出ればバイクの波にクラクションの合唱。マレーシアって静かだったんだ……と面食らいました。

マレーシアより難易度が高そうだと恐れおののきましたが、中心部は街歩きが楽しそうだし、日本の食材は割高でも簡単に手に入るしで、一安心。

歩くのが好きなので、街歩きできるのは嬉しい。マレーシアは突然歩道がなくなったり、街と街のつなぎにお店がなかったりするからね。

 

〈来週の予定〉

引っ越し、一時帰国、そしてベトナムへ。

仕事は、一時帰国中に1日だけやって1ヶ月はお休みの予定。

おやすみ中は、生活を整えつつ、夫がいない平日は観光地すごろく(文字通り観光地を巡る)をやる予定。

観光地めぐりはそんなに好きじゃないですが、すごろくと思うとやる気がでることを発見。


また、英語の学習プロセスと数値目標を決めたり、向こう半年の過ごし方について整理する予定。

3〜4年後には帰国するはずなので、帰国後に今の仕事にプラスαで幅を広げるか、並行しつつ、英語が必要な全く新しいことをやろうと思っています。


残りのマレーシアライフと一時帰国を健康に楽しめたらいいな。